こんにちは!
ソフィアプロモーションです。

今回のブログは、先日9月2日開催した
「ケロッグシリアルフェスタinアリオ北砂2018」の様子をお伝えします。

イトーヨーカドーアリオ北砂店でシリアルを使った食育プロモーション!

00image-643
当日試食人数は約1000名!

シリアルを扱う担当部門と言えば、加工食品部門になりますが、今回はお店全体で6つの部門を巻き込んだ食育プロモーションを開催しました。

6つの部門の食材とシリアルを組み合わせた食育メニュー!

試食をすればその場でスタンプが貰えるスタンプラリーも開催しました!

0913image-623
当日はソフィア栄養士の篠原、他5名のPRスタッフさんが一緒になって売場を盛り上げました!
クッキングサポート鈴木様(写真左)・栄養士篠原(右)

当日の食育メニューはこちら!
0913image-629
青果売場
ベビーリーフにドレッシングとシリアルを乗せる。

鮮魚売場
ベビーリーフ、玉ねぎスライス(カット野菜)にサーモンとドレッシング、シリアルをのせる。

0913image-630
精肉売場
クリームチーズに蜂蜜を混ぜたシリアルと生ハムをのせる

クッキングサポート 
鮭に小麦粉、卵をつけたらシリアルをまぶし揚げ焼きにする。 

0913image-631
惣菜売場 
かぼちゃサラダに蜂蜜を混ぜシリアルをかけて提供 

デイリー売場
シリアルにアイスとココアパウダーをかけて提供


当日は日本ケロッグ合同会社の営業様にもたくさんご協力いただきました。
 
想像以上のお客様の数に販売員のことも心配してくださり、スタンプを押したりゴミをまとめたり、とにかくフォローに徹してくださいました。「こんなにお客様が来てくれるとは思っていませんでした!」と驚いていらっしゃいました。 夕方には社長にもお越しいただきました。

クッキングサポートコーナーではたくさんのお客様から食相談をいただきました。

0913image-634
栄養士篠原

玄米フレークを使ったお魚のフリット風でご紹介!

*作り方
生秋鮭の骨を抜き、塩胡椒をしたあと小麦粉、卵、砕いた玄米フレークをつけオリーブオイルをひいて焼き上げにする。

他にどんな料理に使えますか?(40代女性)

⇨今回お魚でやっていますが、お肉の衣代わりにも使えます!玄米フレークが甘さがないので他の料理にも使えます。今回シリアルフェスタということで他の部門でもケロッグのシリアルを使ってメニュー提案させていただいているのでそちらも参考にして見てください。

なんでこんなにカリカリしているの?(高年齢の方)

⇨フリットはパン粉を使うのですが今回玄米フレークを使っているのでカリカリの食感を楽しめるようになっています。

何のお魚を使っているの?
⇨今回は広告の品の生秋鮭を使ってフリット風でご紹介中です。他のお魚でもできます!

作り方について
⇨この質問が一番多かったです。
時間がある時は、パン粉を使うよりも玄米フレークを使うことでビタミン、ミネラルなどの不足しがちな栄養素が摂取することができます、とご案内しました。また、クッキングサポートで実際の調理風景も見ていただきました。

揚げているの?
⇨今回焼き揚げという形なので少ない油でこのカリカリ感を出すことができます。

★メニューに対する反応

・美味しい
・焼きたてで美味しい
・鮭の臭みがなくなっていてこれは、玄米フレークのおかげかな?
・カリカリで美味しい
・鮭のフリットが一番美味しい
・こんな使い方があるとは知らなかった
・玄米フレークってこんな味がするのね
・シリアルって牛乳やヨーグルト以外でこんな感じで料理に使えるの知らなかったわ

当日はたくさんのお客様にシリアルの新しい食べ方に共感いただきました!

00image-644
シリアルの新しい食べ方にお客様もビックリ!

店舗様のメリットである
「実施商品だけでなく関連する生鮮商品の売上げ」にも繋がりました。
お店が一体となりクッキングを中心に盛り上がったことで十分な実施の効果が得られたと思います。

メーカー様からは
「商品の宣伝効果」

店舗様からは
「商品だけでなく生鮮材料が売れることによってお店が盛り上がる」

ソフィアにとっては
「食の発信ができる」といった3社の思いが叶いました。

こうしたメーカー様や店舗様がさらに増えるようにこれからもこういった活動をソフィアでは続けていきます! 


★食めぐ


NPO日本食育インストラクター協会との
共同Webサイト“食めぐ”がスタートしました。
食めぐは“美味しさプラス”のこだわり(食育活動)を
投稿・共有する「食育」コミュニケーションサイトです。

“食めぐ”メンバー大募集!楽しい特典満載!