こんにちは!
ソフィアプロモーション食育担当の松林です。

まもなく2016年も終わりますね。
今年もいろいろな「食」がブームになりました!
一番は「パクチー」
1222manji3
麺にサラダにたっぷり乗せて!

1221cached
カクテルにまでパクチーを入れたり!!
何でもパクチーの大ブームになりましたね(笑)

来年2017年はどんな「食」のトレンドが来るでしょうか?


まだまだ「食」を中心とした健康トレンドは続きそうですね。
今年の秋以降、じわじわブームになっていますが
「ベジブロス」
野菜を美味しく、環境に優しく食べる!
本格的なブームがやってきそう!


「ベジブロス」
何だろう?
野菜の皮、ヘタ、種、芯など、「野菜くず」として捨ててしまいがちな部分を、煮出して作った出汁を「ベジブロス」と言います。
ベジは英語の「ベジタブル」、ブロスは「だし」の意味です。

旨みと栄養の宝箱!「ベジブロス」

1222chn22_rpt26541_VEGE
野菜の栄養は、皮やヘタ、種など、食べられないと捨てていた部分にこそ凝縮されています!
抗酸化作用もありビタミン類もたっぷりと含まれている上に、野菜の旨味が凝縮した味わいなので、和洋中どんなお料理にも邪魔することなく組み合わせることができます。

味がすごく深いので、調味料を加えなくても、「ベジブロス」の出汁だけで料理にしっかり旨味を出してくれます。

今まで捨ててしまっていた部分を、余すことなく使い切ることは、廃棄ロスの観点からとても大切なこと!

「ベジブロス」にはこんな野菜が向いています!

1222vege_broth_recipe-300x200
ニンジンの皮、タマネギの皮、ピーマンのヘタ、白菜の芯、大根の皮、リンゴの皮、そして、セロリの芯などです。

特に香りが良くなるセロリパセリ、甘みが出る玉ネギの皮はぜひ入れてください!玉ねぎの皮を多くするとスープを澄んだ黄金色にすることができます!
少なくても5種類以上の野菜のくずを使うと、それぞれの野菜が持つうまみの相乗効果で、より旨味が感じられます。

1222danjiki
変わり種ではトマトのヘタ、かぼちゃの種、枝豆の莢、じゃがいもの皮、りんごの芯も材料になります。

ベジブロスにあまり向いていない野菜


色素の強い野菜、例えば、ナス等の皮を入れると、濁った出汁になってしまうので、あまりお勧めできません。

またキャベツ、かぶ、ブロッコリーなどアブラナ科の野菜は煮込むことで、独特の苦みや臭みが出るので量に気をつけてくださいね。

それでは「ベジブロス」の作り方をお見せしますね!

※材料(1リットル分)。野菜の切れ端…目安として両手いっぱい。水…1000ml。料理酒…小さじ1

1222thumb_400_ph03
大きめの鍋に水を入れ、よく洗った野菜の切れ端を入れてください。煮込むことで栄養が溶け出すので、材料を切る必要はありません。

122256
火をつける前に、料理酒を加える。野菜の臭みを取ることが出来ます。


1222581c67e48e7c0d349e370801487f42c9
弱火で20~30分間煮てください。強火だと野菜が煮崩れるので注意が必要です。アクにも栄養分が溶け出すので取らないようにしましょう。


1222vegebloth_img04
火を止めて、最後にざるなどで濾してください。

どうですか?すごく簡単ですよね!

野菜のくずを20分間ほどコトコトと煮込んでこすだけ!
どなたでも、野菜の栄養が溶け込んだ黄金色の出汁を作ることができます!
122220150129101144
出来上がった「ベジブロス」の保存は冷蔵庫で3日以内がベストです。美味しいうちに使い切りましょう。冷凍なら一ヶ月程度の保管が可能です。

cut
水の代わりにベジブロスで炊いた「炊き込みご飯」!風味も味も抜群です!

122220150129101241
カレーの場合も水の代わりにベジブロスを使うだけ!
普段のカレーより数倍野菜の栄養を摂ることができます!

カレーは大量に野菜くずが出るので、同時にベジブロスも一緒に作れます!
コクも出るので玉ねぎを飴色にする必要もなく時短メニューにもピッタリ!


「美味しい!」

「栄養価が高い」

「材料費ゼロ」

「廃棄ロスを防ぐ」


4拍子揃った「食」のトレンドはここ数年で初めて

おせち料理「お煮しめ」を是非ベジブロスで作ってみてはいかがでしょうか。
栄養満点の「ベジブロス」で年末年始を乗り越えましょう!


お客様1人1人の満足のために!
みんなと共に食育を広めたいスタッフも募集


~店頭の食育販促のご相談~
食育販促推進協会  03-3280-4919
(みんなに広まる食育)
 


管理栄養士裕奈のブログも是非ご覧ください!