ブログ0804-1


こんにちは!
ソフィアプロモーション営業本部の入社4年目の谷垣です。
遂に8月!夏真っ盛り!
みなさんはもう夏らしいことしましたか?
私は引越し先の近くの土手で、美味しいビールと花火で夏デビュー!

現在私は約150社の食品メーカー様と数社の量販店本部様を担当しています。
商談以外に毎日2店舗ほど巡回をおこない量販店様との関係性を深めています♪

ソフィアプロモーションでは、
”多くのクライアント様や量販店様との繋がり”を大切に、
お客様と「会話」が出来る試食販売を通して食育販促を始めとした様々な取り組みをおこなっています。

今回のブログでは私が担当している量販店様との関係性を活かした業界注目の「クロスMD」に関してご紹介したいと思います。

そこで出てくる疑問…「クロスMDって何?」

クロスMDとは、正式にはクロス・マーチャンダイジングと言って、簡単に言うと、「カテゴリーの異なる商品を関連付けて、消費者の方に提案をする」ということ。

例えば、前回のブログでご紹介したお肉とトマトの食べ合わせメニューを使った売り場もまさしく「精肉商品と青果部門商品の関連販売」なのです。
お客様もわざわざ違う売り場に行って商品を探しに行く必要もありませんし、日々の食卓、中でも忙しいお母さんの料理の手助けになったり…とメリットもたくさん。
商品を売るお店側からすると、お肉を買いに来たお客様にトマトも買っていただけたら嬉しいですよね!

ブログ0804-2
「お肉売場にビックリ!トマトが半分も!」

では双方にメリットがあるのに、なぜ大々的に実行出来ないのか。

それは単純に「商品のカテゴリーごとに担当者も売場も違うから」という当たり前のことが壁になってしまっているんです。
例えば役所なら確定申告はAの部署、住民票を取りに行くならBの部署、土地のことならCの部署。
同様にスーパーでも、お野菜は青果部門、お魚は鮮魚部門、お肉は精肉部門、ドレッシングは加食部門、ヨーグルトはデイリー部門など、お店によって呼び方やカテゴリー分けは違いますが、扱う商品の多さから、どうしても縦割りのような構造になってしまっているんですね!

そこで私たちソフィアプロモーションの出番!

クロスMD企画を考えるだけであれば、どの広告代理店様でも出来ますよね。
ソフィアの強みは、お店との関係性!
部門間の調整を取り持ち、実際に企画を実行まで移せることが最大の強みです。


ではその様子を少しお見せしますね!
まずは打ち合わせのため、某大手量販店の店舗様へ。

ブログ0804-3
「今回の打合せは店舗と大変仲の良い添田専務と一緒!ファタオレで充電♪」

早速、店長様、副店長様に迎え入れていただき、今店舗様が抱えている問題をお聞かせいただきました。
現状、売場の至る所に試食販売員が乱立しており、内容も似た様な販促が重なっているなど、せっかくの販売機会を効果的に利用できていないという問題。
また、生鮮部門の売り上げが伸び悩んでいるというお話も。

このお話を受け、「店舗を一緒に盛り上げる!」3つの提案をさせていただきました。

1.各部門で行われる試食販売の企画をソフィアプロモーションが調整し、部門間での連動をサポート

弊社の管理栄養士・栄養士の社員が「店舗の売りたい食材」と関連商品を連動したレシピ展開も!

例えば、お肉を使用する加食部門での販売では、ソフィアが精肉部門との調整役となり、精肉売場の大きな冷ケースをお借りし同時に関連商品を展開!
加食部門単体であれば中通路エンドの小さな売場でやるはずだった販売も、大きく展開することが可能になり、よりお客様通りが多い場所でご紹介の機会を増やすことが出来ます。
同じような試食メニューであれば実施日程の変更や試食メニューの調整までサポート!

2.クッキングサポートコーナーの活用

まだまだ有効活用されていないクッキングサポートコーナー!
弊社700社の取引様と一緒に展開することで現状店舗経費で運営している場所を負担なしでもっと有効活用を!

3.食育販促の実施

ただ試食販売をおこなうだけではなく・・・

”食相談”も出来るお店!というお客様にとって新しい付加価値を提供!
自分に合った「食」の知識を得られる満足感!
お客様の「また来たい!」へ

3つのご提案全てに大変興味を持っていただくことができました!

こうしてまずはテスト導入として加食部門のドレッシングと、鮮魚部門のサーモンを使ったクロスMDを実際にやってみました!


ブログ0804-5

「通常ならドレッシングの棚に並んでいるだけの商品が…?」

当日は大きな冷ケースを持つ鮮魚売場にドレッシングを置いてサーモンと関連販売!

ブログ0804-6

「鮮魚売場はお客様の通りも多いので、試食数も通常の2倍に!」

今回のクロス販売の結果、ドレッシングは全184店中10位の売上を達成!

サーモンも本来なら売場に並んでいるだけの商品が9万円の売上を達成!


お店の課題だった生鮮商品の売上アップにもつながり、鮮魚マネージャーも加食部門とのクロスMDに大きな手ごたえを実感していただけたようです。
また、ドレッシングメーカー様や、実際に試食を召し上がったお客様からも喜びのお言葉が…。

クロスMDの定着化が
「店舗様・クライアント様の力になれる!」
「お客様の満足に繋がる!」ことが実感出来ました。



ブログ0804-09
「一緒に盛り上げて行きましょう!と店長様と一緒にパシャリ!」

今後もこちらのお店では徐々にクロスMDを拡大していき、弊社の管理栄養士や栄養士も加わって食育販促も積極的に展開する予定です!
ぜひお楽しみに!

ひと仕事した後のご飯は格別!
帰りに横浜名物「崎陽軒のシウマイ弁当」をお土産に…。
添田専務からの誕生日祝い♪まさかのお弁当のプレゼント!
(チンするよりも冷めたままの方がオススメ!)

シウマイ弁当
「美味しい!やっぱり美味しい!」

〜店頭の食育販促のご相談〜
みんなと共に食育を広めたいスタッフも募集

食育販促推進事務局  03-3280-4919
(みんなに広まる食育)